記事のカテゴリ出力

ワードプレス関数

記事が所属するカテゴリを取得して、リンク付きやなしの場合など、いろいろな条件でそれを表示させる関数です。

リンク付きのカテゴリ名を出力

the_category()を使うと、現在の投稿(記事)が属する全てのカテゴリへのリンクが カテゴリ名と一緒にul/li タグで出力されます。

PHP

<?php the_category(); ?>

リンク付きのカテゴリを指定文字で区切って出力

the_category() のテンプレートタグの中にパラメータを指定することで、その文字で区切ったカテゴリ名とリンクが出力されます。

以下は複数の「,(カンマ)」で区切った場合の記述です。

PHP

<?php the_category(', '); ?>

リンクなしでカテゴリ名のみ出力

リンクなしでカテゴリ名のみ出力したい時、以下を使います。

PHP

<?php $cat = get_the_category(); $cat = $cat[0]; { echo $cat->cat_name; } ?>

カテゴリのリンクだけ出力

記事のカテゴリのリンクURLだけ出力したい場合、以下のコードを使います。

get_the_category(); から順にID・URLを取得して出力します。

PHP

<?php
  $category = get_the_category();
  $cat_id = $category[0]->cat_ID;
  $cat_link = get_category_link($cat_id);
  echo $cat_link;
?>

カテゴリのスラッグを出力

カテゴリのスラッグを出力する場合、以下を使います。classやID名に出力する時に便利な関数です。

PHP

<?php
  $category = get_the_category();
  $cat_slug = $category[0]->category_nicename;
  echo $cat_slug;
?>

カテゴリの説明文を出力

管理画面(投稿 > カテゴリ)で設定した「説明文」を出力するには、category_description(); を使って出力します。

PHP

<?php echo category_description(); ?>

カテゴリを指定して出力する場合は、category_description(); にIDを記述するとそのカテゴリの説明文を出力します。

以下はカテゴリID「3」を指定した場合です。

PHP

<?php echo category_description( $category_id ); ?>