ココナラ(coconala)で始める副業。簡単にネットで得意なコトを売り買いできるココナラとは?

ココナラのイラスト

「得意を売り買い♪ココナラ」のCMでおなじみのココナラ(coconala)が、2021年3月19日、東証マザーズに上場しました。

特に大手企業でも副業を解禁する企業が増えたことや、今年yahoo副業が5月にローンチを予定するなど、コロナ禍で在宅ワークが増えたこともあり、副業マッチングサービスは戦国時代に突入したような感じです。

そこで今回は、外出することも相手に会うこともなくサービスの完結ができる、ココナラについてご紹介します。

ココナラは得意なコトを販売できる

ココナラは、メルカリのようなCotC(Customer to Customer)の個人同士でモノではなく、コトを売り買いできるサービスで、「名刺、作ります」や「あなたの顔でイラストを書きます」など、2021年3月24日現在447,188件の案件が出品されています。

写真:ココナラ より

案件のジャンルは多岐にわたり、Webデザイン、ライティング、動画・写真の作成などクリエイティブに関するものから、翻訳や悩み相談、そして占いに至るまで幅広く、ユニークな案件が並んでいます。

売買の流れは簡単で、

売る人
売る人

私は〇〇が得意なので、△△を5,000円でやります。

買う人
買う人

5,000円で金額も安いし△△を、売る人さんにお願いしよう。買います。

で売り買いができ、案件が完了すると売る人に以下の手数料を差し引いた金額が入ります。

トークルームごとの販売総額手数料率
1円〜5万円以下の金額部分27.5%(税込)
5万円超〜10万円以下の金額部分22%(税込)
10万円超〜50万円以下の金額部分16.5%(税込)
50万円を超える金額部分11%(税込)
トークルームごとの販売総額は、価格やオプションを含めた合計金額

概ねこのような流れで、購入すると出品者と購入者の2人のみが閲覧できる非公開のトークルームが開設され、そこで案件のやりとりや、ファイルの送付を行い、案件が終了するとトークルームがクローズします。

ココナラは、このWEBサイト上で契約〜完了するような形になっているので、別途何かのツールを個別で用意する必要がなく、連絡先も教える必要がないので、安心して使えます。

匿名でやりとりできる

実名でのやりとりはもちろん可能ですが、匿名でのやりとりも可能なので、会社や家族にはバレたくないという方にもオススメです。

また取引後の評価・感想も、任意で匿名評価を受ける・受けないの選択など、ユーザーの好みで設定できるので、なかなか便利です。

おひねり

歌舞伎とかである、客席から紙に小銭を包んで投げるあの「おひねり」機能があります。

おひねりのイラスト

ココナラでは、こんな風に「おひねり(追加支払い)」と表示され1円単位で調整して、お金を支払う時に追加で支払うことができる機能です。

これは買う人が、値段以上の価値のあるものだと感じた場合や、色々と良くしてくれた売る人に感謝の気持ちを表したい場合に「おひねり」として使います。

売る人にとっては、この「おひねり」をもらうとテンションが上がるので、なかなかユニークで実用的な機能です。

ココナラで販売されているものは多種多様

ココナラでは色んなものが販売されており、カテゴリ分けされているものでも22個あります。

  • PRO認定
  • デザイン
  • イラスト・似顔絵・漫画
  • Webサイト制作・Webデザイン
  • 音楽・ナレーション
  • 動画・写真・画像
  • ライティング・ネーミング
  • IT・プログラミング
  • ビジネスサポート・代行
  • ビジネス相談・アドバイス
  • 集客・Webマーケティング
  • 翻訳・語学
  • 悩み相談・カウンセリング
  • キャリア・就職・資格・学習
  • 恋愛・結婚
  • 美容・ファッション・健康
  • ライフスタイル
  • 趣味・エンターテイメント
  • 占い
  • 士業(行政書士・税理士etc.)
  • マネー・副業・アフィリエイト
  • その他

中の人
中の人

ビジネスのことからライフスタイルに至るまで、本当に色んなカテゴリーがあります。

デザイナーならどのカテゴリ?

デザイナーならロゴやカタログなどのデザインと、WordpressのWebサイト制作。それ以外にはSEOの内部施策ができる場合は、マーケティング・集客や、バックエンド周りができる場合はIT・プログラミングなど、デザイナーのスキルに応じた色んな案件があります。

自分で言えば、Webサイト制作とデザイン、マーケティング・集客あたりです。

ですが、このカテゴリーもなかなか案件が多く、例えばWordPress1件¥15,000〜 や、ロゴ1個¥5,000〜など安いものは非常に安いレッドオーシャンです。

価格以上にデザイナーとしての付加価値をきちんとアピールしないと埋れれてしまいそうです。

  • デザイン分野はレッドオーシャン
  • 価格以上の価値をプロフィール・画像でしっかりとアピール

会員登録はGoogleなどのオープンID

ココナラの会員登録は、Google・Yahoo!・Facebook・Appleの主要どころのIDを連結させることができます。

ココナラの会員登録画面

これらのオープンIDで、生年月日とユーザーネーム等、少々のプロフィールを確認すれば登録が完了します。

スキルセット

そのままログインした後は、業務領域の選択やプロフィールの詳細を登録して、売りたい得意なことを作って出品するだけです。

その際よく売れている案件のページには、ココナラ特有の文章の作り方があるので、まずはマネして作ってみるのが売れるまでの近道のような感じです。

ココナラに登録が完了したら・・・。のまとめ

ココナラは、クラウドワークスやランサーズのようなサービスとは異なり、購入者→出品者のアプローチで行う販売方法なので、購入されるまでは待ちです。

なので、副業を本気でやりたいと思う人やは、これと並行してクラウドワークスやランサーズのようなサービスも並行して行うといいと思います。

  • 購入してくれる間は待ち
  • クライアントワークの経験を積みたい人にもオススメ
  • 案件も多いので自分が欲しいものも見つかる

世の中で本格的な副業の解禁が進む今、まずはどんな感じか見たい方は是非ココナラをチェックしてみてください。

詳細はこちらで見れます

   

ネット完結で気軽に副業。匿名でもOK。

参考サイト

参考コロナ追い風に急進、スキル売買「ココナラ」が上場…新社長「目指すはサービス版 Amazon」【更新】BUSINESS INSIDER JAPAN