ConoHa WINGの利用申し込み方法とWordPressかんたんセットアップの手順と方法

ConoHa WING は、月額836円から使うことができ、「国内最速」を謳っているレンタルサーバーです。

サーバーの速さや安定性だけでなく、独自ドメインが2つ永年無料で使えて得なWINGパックがあったりと、いろんなプランがあります。

そんなConoHa WINGについて、この記事では、

  • ConoHa WINGのプランの申し込み方法。
  • ConoHa WING申し込みで入力する各項目。
  • ConoHa WINGのWordPressのインストールの方法。

の内容です。

かかかず
かかかず

現在もConoHa WINGのベーシックプランを使っている管理人が、ConoHa WINGの契約方法について解説していきます。

これから契約を考えている方は、是非最後までご覧ください。

ざっくりとしたConoHa WINGの利用申し込み方法とWordPressクイックスタートの手順

ConoHa WINGでの申し込みは、概ね3分程度で諸々の手続きが完了します。

ConoHa WINGのイラスト

ざっくりとした申し込みの流れについては以下のとおりです。

公式サイトのトップページから申し込みを選択

公式サイトのトップページから「今すぐお申し込み」を選択します。

料金タイプと契約期間・プランを選択

料金タイプや契約期間。そして、名前、住所の情報を入力していきます。また、取得するドメイン名の選択を行います。

支払い方法を入力して完了

支払い方の選択をして申し込みを行い完了です。

かかかず
かかかず

それでは、早速詳細の流れについて見ていきましょう。

ConoHa WINGの利用申し込みとWordPressクイックスタートの方法

ConoHa WINGでの利用申し込みと、WordPressかんたんインストールの方法について解説してきます。

公式サイトのトップページから申し込みを選択

ConoHa WING の公式サイトのトップページにアクセスして、右上の「お申し込み」のボタンか、ページを開いた時の下部にある「今すぐお申し込み」を選択します。

ConoHa WINGのトップページ

ConoHaアカウントの作成

「申し込み」ボタンを選択すると、ConoHaアカウントの選択画面になります。

ここでは、左側の「初めてご利用の方」の入力欄にメールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」を選択します。

ConoHaアカウント

「次へ」を選択すると、登録完了メールを受信

「次へ」を選択すると、ConoHaアカウント作成時に入力したメールアドレスに「[ConoHa] ご登録ありがとうございます」の件名で、登録完了のメールが届きます。

届いたメールに対して何かする必要はありませんが、正しく完了しているか念の為確認しておきましょう。

登録完了メール

料金タイプと契約期間・プランを選択

ConoHaアカウントの作成が完了したら、遷移した画面で料金タイプと契約期間・プランを選択します。

各プランの詳細については以下の記事も併せてご覧ください。

関連記事 ConoHa WINGの各プランの違いと特徴

料金プラン

WINGパックは数ヶ月分のサーバー料金と無料独自ドメインがセットになった前払いの料金タイプ。 通常料金は1ヶ月ごと後払いの料金タイプです。

プラン

プランは4つの中から選べます。

ベーシック、スタンダード、プレミアムは他のユーザーとリソースを共有する一般的なレンタルサーバーのプランです。リザーブドはメモリやCPUのコア数をユーザーごとに割り振り、他のユーザーの影響を受けにくいプランです。

初期ドメイン

初期ドメインは、サイトのURLやメールアドレスの@以下のドメインとして自由に利用できます。

サーバー名

使用するサーバーに任意の名前を設定することができます。特にこだわりがなければそのままでOKです。

WordPressかんたんセットアップ

サーバー契約と同時にWordPressの利用をする場合、「WordPressかんたんセットアップ」の利用するを選択し、セットアップ方法からWordPressパスワードまで入力していきます。

WordPressかんたんセットアップ

WordPressテーマ

当サイトでも使用しているSANGOをはじめ、THE SONICやJINなど、色をいじるだけでもそのまま使えてしまうイケてるデザインのテーマを安く買うことができます。

購入しない場合は、何もチェックを入れなくてOKです。

個人情報を入力

プランや料金などの入力が完了したら、次の画面へ進み「お客様情報入力」で、個人情報を入力します。

個人情報を入力

入力が完了したら「次へ」を選択します。

電話番号で本人認証

本人確認の為、電話番号の入力をしてメッセージか電話音声での認証を行います。

SMSで本人認証

SMSの場合は以下のような画面が表示され、認証コードを入力します。

認証コード入力画面

支払い方法の入力

最後に支払い方法の入力です。クレジットカードかConoHaカードでの支払いが可能です。

ConoHaカードとは?

ConoHaカードは、ConoHaのサービスで利用可能なプリペイドカードです。カードに記載のクーポンコードをコントロールパネルに入力して、購入金額分をサービス料金の支払いに利用できます。

支払い情報の入力が完了したら、ページの下部にスクロールをし「お申し込み」のボタンを選択します。

申し込み完了

「お申し込み」を選択して一定時間経つと、申し込みが完了です。

また、申し込み時にWordPressかんたんインストールを選択していた場合、以下のように画面中央にインストール完了の通知と共に、サイトURL等表示されます。

申し込み完了
かかかず
かかかず

ConoHa WINGの申し込みはこれで完了です!

さいごに

このようにしてConoHa WINGの申し込みが完了し、完了後はそのままコントロールパネルに移動します。

最後に、この記事の内容をまとめると、

  • 支払い方法はクレジットカードかConoHaカードの2種類のみ。
  • WINGパック契約時にWordPressインストールの場合は、申し込み時にドメインを1つ取得。
  • 本人認証の為、電話番号が必要。

です。

実際にConoHa WINGのベーシックプランで使用していますが、サーバーレスも非常に早く、ドメイン料金も一括管理できるので非常にオススメのレンタルサーバーです。

是非気になった方は、以下の公式サイトのリンクからチェックしてみてください。

ConoHa WING

速くて安定。WordPress利用者満足度No.1

有名ブロガーも愛用者が多い。

評価
おすすめ
ポイント
速い・安定以外にもいろんな機能が豊富。
特徴 国内最速のスペックながらコスパも良し。

ConoHa WINGは、月額836円から使えて「国内最速」を謳っているレンタルサーバーです。プランは、コスパの良い月額836円〜 のベーシックプランがオススメです。

レンタルサーバー