国内シェア第6位で高速のレンタルサーバー・ヘテムルの各プランの違いと特徴[2021年5月]

2021年時点で国内シェア第6位のレンタルサーバー・ヘテムルは、高速で安定した稼働を誇るサーバーです。

実際使ってみてもその速さを実感できますが、これ以外の良い点や、使っていてちょっと気になった部分もあります。

この記事では、そんなヘテムルの各プランの違いと特徴について

  • ヘテムルの2つのプランの特徴
  • ヘテムルの2つのプランの価格の詳細。
  • ヘテムルの良い点と気になる点。

です。ヘテムルのスピード測定をした記事のリンクも本文に記載しているので、併せてご覧ください。

かかかず
かかかず

それでは早速ご覧ください。

ヘテムルは2つのプランから選択可能

ヘテムルでは、「ベーシック」と「プラス」の2つのプランから選ぶことが可能です。

主に、サーバーの容量やデータベースの数、そして1日あたりの最大転送量が異なり、それ以外の機能に違いはありません。

ヘテムルの2つのプラン
項目ベーシックプラス内容
月額料金880円〜1,760円〜最低金額は36ヶ月の長期契約の料金。
容量(SSD)200GB300GBWEB、メール、DBを合わせたサーバーの容量です。
転送量 / 日160GB200GB1日の転送量の目安。
無料独自SSL利用可利用可Let’s Encryptのドメイン認証を無料で取得できます。
独自SSLオプション利用可利用可有料のSSL証明書を選択可能
マルチドメイン無制限無制限1つのサーバーで複数の独自ドメインを管理できる機能。
サブドメイン利用可利用可サブドメインとは「XXX.heteml.net」の「XXX」の部分にあたるドメイン。
データベース70個100個データベースを複数利用できます。phpMyAdminでのデータベース管理も可能。
SQLite利用可利用可SQLiteの利用。
メールサポート利用可利用可メールによるサポートが利用可能。
電話サポート利用可利用可電話サポートを無料で利用可能。(平日 10:00~18:00)
設定代行利用可利用可有料のサイトのお引越し等、設定や操作を代行する「設定おまかせサポート」

どちらのプランも長期契約になればなるほど月額が安くなり、契約途中でのプラン変更はできないプランです。

とこの辺を頭に入れつつ、この2つのプランについてみていきましょう。

かかかず
かかかず

早速見ていきましょう。

ベーシック

ベーシックプランは、サーバーの容量が200GB・160GB転送量 / 日で、月額880円〜 使えるプランです。これとは別に、初期設定料金として初回に2,200円別途かかります。

ベーシック3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
月額1,210円1,100円990円935円880円
初回お支払い金額5,830円8,800円14,080円24,640円33,880円
更新時お支払金額3,630円6,600円11,880円22,440円31,680円
かかかず
かかかず

月額1,000円以下にもなるので、コスパも良いプランです。

プラス

プラスプランは、サーバーの容量が300GB・200GB転送量 / 日になり、月額1,760円〜 で使えるプランで、ベーシックプランと同じく初期設定料金が別途2,200円かかります。

プラス3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
月額2,420円2,200円1,980円1,870円1,760円
初回お支払い金額9,460円15,400円25,960円47,080円65,560円
更新時お支払金額7,260円13,200円23,760円44,880円63,360円

ヘテムルの特徴・良いところ

ヘテムルの特徴と、個人的に良いと思うところです。主に4つです。

ウリの超高速の性能

ヘテムルのキャッチコピー 「超高速」の通り、モジュール版PHPやHTTP/2対応など、速いサーバーのスペックを誇ります。

ヘテムルのトップページ

実際にサーバーのスピードを計測してみると、他社になりますが、国内シェアNo1のエックスサーバー と同等程度のスピードです。

レンタルサーバーにとって、スピードは何よりの強みでヘテムルの魅力になっています。

レンタルサーバー速さ(秒数)パフォーマンスグレード
ConoHa WING測定記事144msA 96
カラフルボックス測定記事192msB 90
Xserver測定記事203msA 96
スターサーバー測定記事216msA 96
mixhost測定記事226msB 90
リトルサーバー測定記事241msA 96
ヘテムル測定記事317msA 96
ロリポップ測定記事780msB 88
JETBOY測定記事974msB 90 
さくらのレンタルサーバ測定記事3.37sA 92
テーマ:Twenty Twenty-One / ツール:Pingdom

稼働率99.99%の安心感

そもそもですが、稼働率は、サーバーが正常に稼動してる割合を指しています。

例えば、1年は 365(日)×24(時間)=8760(時間) ですが、稼働率が99.99%の場合「残りの0.01%=0.0001(%)」、つまり年間約53分程度サーバーがダウンして、サイト・ブログにアクセス出来ない状態とも言い換えられます。

対して、稼働率が99.9%の場合、年間約8時間45分のサーバーダウンの時間です。

なので、この稼働率99.99%を安心できる数字と見るかはそれぞれかもしれませんが、他社と比較した場合に安心できる稼働率になっています。

サポートの手厚さ

メールサポートに加え、電話でのサポートにも対応しています。

最初のうち、不明点をググりながら進めていてもどうしてもわからないことは出てきます。そんな時、迅速なサポートで不明点を解決してくれるのは非常に安心です。

また有料ながら、WordPressのインストールや、設定代行等々色々なサポートをしてくれるので、困った場合には手助けしてくるでの、初心者の方でも安心して使えるのは非常にGOODなポイントです。

ヘテムルの制作パートナーへの依頼も可能

他社にはないサービスで、主に法人向けのようなサービスですが、サイト制作をまるっとお任せしてしまうことができます。

ヘテムルのホームページ制作サービス

料金はそこそこしますが、困った時にはこのホームページ制作にお願いするのもアリかもしれません。

内容金額対象
新規ホームページ制作330,000円〜1サイト
WEBページの新規作成110,000円〜1ページ
PDFやチラシのWEBページ化110,000円〜1ページ
お問合せフォーム設置110,000円〜1個
画像修正、写真加工110,000円〜1依頼につき10点まで
新規画像作成110,000円〜1点
バナー作成110,000円〜1依頼につき1種類5サイズ
Googleマップの埋め込み110,000円1依頼につき2ページまで
フッター情報の修正(コピーライト含む)110,000円〜1サイト
会社案内、aboutページ修正110,000円1ページ
商品リスト、メニュー等の修正・追加・削除110,000円〜1依頼につき10点まで
テキストの修正・追加・削除110,000円〜10ページ
画像の差し替え110,000円〜1依頼につき10点まで
トップページの改修110,000円〜1ページ
既存ホームページのCMS化(WordPressなど)220,000円~1サイト
既存ホームページのスマホ対応220,000円~10ページ
エラーの修正要相談1回
かかかず
かかかず

広範囲な内容でも制作してくれるので、困ったことがあったら頼んでみるのもいいかもしれません。

ヘテムルの気になるところ

高速で使いやすいヘテムルですが、使っていてちょっと気になる部分があります。

ヘテムルの気になるところのイラスト

気になった部分は以下の2点です。

使用するテーマによっては最適化が必要

ヘテムルとWordPressテーマとの組み合わせによっては、サーバーのスピードが最大限出ていないものもあったりします

WordPressのインストール直後に有効になっているTwenty Twenty-Oneや、当サイトで利用しているSANGOでは非常に速いパフォーマンスを発揮してくれましたが、無料テーマのCocoonを有効にした際、スピード測定のツールでの結果が伸び悩みました。

いろんな要因があるとは思いますが、サーバー側の要因が絡むことで100%のパフォーマンスを発揮できていない為、gzip圧縮の有効化など最適化が必要な感じです。

このテストの経緯と結果については以下の記事にまとめていますので、詳しくは以下をご覧ください。

関連記事 月額880円〜「超高速」のレンタルサーバー・ヘテムルのベーシックプランでPingdomを使って速度を検証!高速についての調査

WordPressの引越し系の機能がない

レンタルサーバーで国内シェア第1位のエックスサーバーや、同じGMOグループのロリポップ!にはある引越し機能が、ヘテムルにはありません。以下はロリポップ!で利用できるWordPress簡単引越しの画面です。

ロリポップの引越し機能の画面

こんな風にして、URL指定で簡単にできるのがメリットです。

もちろん、レンタルサーバーを契約してゼロベースでサイトやブログを構築する場合には不要な機能ですが、ヘテムルではこの機能がありません。もしも引越しをする場合には、自分で手動で行うか、有料でヘテムルに依頼することになるので、移設するユーザーにはちょっと気になるところです。

かかかず
かかかず

ちなみにWordPressの移転作業は、33,000円/1サイト毎 の料金でヘムテルに依頼することができます。

さいごに

レンタルサーバーのヘテムルは、国内シェア第6位となっていますが、シェアNo1のエックスサーバーと同等程度の速度と安定性を誇り、長期運用を想定した使い方なら非常にオススメのレンタルサーバーです。

最後に、この記事の内容をまとめると、

  • ヘテムルは高速で安定したサーバー。
  • 手厚いサポート。有料で制作依頼も可能。
  • 安定した稼働で安心のレンタルサーバー。

です。

レンタルサーバーを検討中の方や、ヘテムルについて気になった方は以下公式サイトのリンクから是非チェックしてみてください。

公式サイトのリンクヘテムル
カテゴリーのイラスト

同じカテゴリの記事一覧

ボタンの影

レンタルサーバー