レンタルサーバー・JETBOYのWordPress簡単インストールの手順と方法

レンタルサーバーのJETBOYは、CPU28コア/128GBメモリ搭載の高性能なサーバーが月額290円〜 使えるコスパの良いレンタルサーバーです。

そんなJETBOYでも、WordPressの簡単インストールを使えばささっとサイトやブログの構築ができてしまいます。

この記事は、JETBOYのWordPress簡単インストールについて、

  • JETBOYでWordPressインストールの手順。
  • cPanelでのインストールの方法。
  • インストール完了後にやっておきたいこと。

の内容です。JETBOYを契約したらこの記事を参考にして、WordPressのインストールをしてみましょう。

ざっくりとしたJETBOYのWordPress簡単インストールの手順

JETBOYでのWordPressの簡単インストールは、インストールフォルダの指定等々なく簡単で、スムーズに進めば3分程度で完了します。

WordPressのインストールのイラスト

WordPress簡単インストールのざっくりとした手順は、以下の通りです。

アカウントパネルにログイン

JETBOY公式サイトのトップページにアクセスしてアカウントパネルにログインします。

サーバーパネルログインを選択

アカウントパネルのメニューから、サーバーパネルのWordPress新規インストールを選択します。

cPanelのインストールを選択

cPanelのインストールを選択すれば完了です。完了したらWordPressの管理画面にログインして日本語かもしておきましょう。

かかかず
かかかず

それでは、早速詳細を見ていきましょう。

JETBOYのWordPress簡単インストールの方法

WordPress簡単インストールの具体的な方法です。

トップページからアカウントパネルにログイン

JETBOY の公式サイトトップページにアクセスして、右上にある「会員様ログイン」を選択します。

JETBOYのログイン画面

Eメールとパスワードを入力してログイン

「会員様ログイン」を選択したら、JETBOYアカウントパネルログインの画面に移動します。Eメールアドレスと、パスワードを入力してログインしましょう。

ログイン画面

サーバーパネルログインを選択

ログインしたアカウントパネルで、左メニューの上から2番目「サーバー情報」を選択し、契約サーバー詳細が一覧で記載されるので、その中の「サーバーパネルへログイン」を選択します。。

WordPress自動インストールを選択

サーバーパネルへログインしたら、ソフトウェアにある「WordPress自動ダウンロードを検索します。」

次に、WordPressがインストールされたドメインの一覧が、表示されますが、初回では以下のように「現在インストールされたWordPressサイトはありません。」と、表示が出ます。

WordPress新規インストールを選択

表示された画面に右下にある「WordPress新規インストール」を選択し、その次に表示される画面の「WordPress自動インストールはこちら」を選択します。

WordPress新規インストールの場所

cPanelのインストールを選択

「WordPress自動インストールはこちら」を選択すると、コントロールパネルのcPanelの画面に移動します。

表示された画面の「インストール」ボタンを選択して、続行します。

WordPressインストールの完了

「インストール」を選択して数秒程度待つと、WordPressのインストールは完了です。

以下の画面の表示に切り替わり、完了の表示と一緒にログインのユーザー名・パスワードが表示されるので、念の為メモもしておきましょう。

インストール完了の画面
かかかず
かかかず

これでWordPressのインストールは完了です

日本語化もしておく

WordPressのインストールが完了したら、言語が英語になっている為、管理画面にログインして日本語化もしておきましょう。

日本語化は、ログインしたら左メニューの「Settings > General > Site Language」で日本語を選択して、下部の「Save Change」を選択したら完了です。

日本語化

日本語化以外に、https:// のアドレス変更等も、管理画面でそのままやってしまいましょう。やっておきたいWordPress開設直後の設定は、以下の記事をご覧ください。

関連記事 【初心者向】WordPress開設直後にやるべき4つの設定と手順

さいごに

上記の流れでWordPressのインストールが完了します。

他社の簡単インストールの流れとはちょっと異なり、インストール時にWordPressのログイン名やパスワードの指定はできませんが、その分入力項目も少ないので、案外不明点も少なくスムーズにできてしまいます。

最後に、この記事の内容をまとめると、

  • コントロールパネルからインストール。
  • 簡単インストールを使えば5分程度で完了。
  • インストール完了後、日本語化しておきましょう。

です。

どこかのレンタルサーバーでWordPressを使ってみたい方や、検討中の方は2週間の無料お試しトライアルもできるので、以下公式サイトのリンクからチェックしてみてください。

公式サイトのリンクJETBOY

レンタルサーバー

高速・高機能・高安定性

ConoHa WING

ConoHa Wingは、速くて安定性の高いレンタルサーバーです。その他のConoHa Wingの記事はこちらからどうぞ。

ConoHa WING