Twitterで見るロリポップ!のクチコミや評判

ロリポップ!のクチコミのイラスト

コスパの良いレンタルサーバー・ロリポップ!は、2021年現在国内シェア第2位と利用者が多く、創業から19周年を迎える老舗のレンタルサーバーです。

実際、使っているユーザーの声を見ていても「コスパが良い」の声をよく目にしますが、実際にそれ以外の理由についても色々あったりします。

この記事は、そんなロリポップ!のクチコミや評判について、Twitterを中心に

  • ロリポップ!のオススメ系クチコミ
  • ロリポップ!のオススメしない系クチコミ
  • ロリポップ!を他社と比較した時のクチコミ

の内容です。

かかかず
かかかず

そして、ツイートを引用させて頂いた方々に感謝の次第です!

それでは、ロリポップ!のオススメできる部分、できない部分のクチコミと評判について、早速ご紹介していきましょう。

ロリポップ!の特徴

クチコミと評判の前に、ロリポップ!の特徴についてざっくり見ていきましょう。

ロリポップ!は、月額220円〜でWordPressが使えるプランもあり、一言で言うと「コスパの良さ」は群を抜いています。

  • 抜群のコスパの良さ
  • 安定した稼働率
  • 大容量のディスク容量

機能面以外にも、難しい横文字だらけではないマニュアルも充実しているので、これからブログを始めようとしているユーザーでも、安心して利用できると思います。

関連記事 ロリポップ!各プランの違いと選び方

ロリポップ!の速さ

ちなみに、ロリポップ!と他社のレンタルサーバーを含め、スピードを測定して比較すると以下の通りです。

レンタルサーバー速さ(秒数)パフォーマンスグレード
ConoHa WING測定記事144msA 96
カラフルボックス測定記事192msB 90
Xserver測定記事203msA 96
スターサーバー測定記事216msA 96
mixhost測定記事226msB 90
リトルサーバー測定記事241msA 96
ヘテムル測定記事317msA 96
ロリポップ測定記事780msB 88
JETBOY測定記事974msB 90 
さくらのレンタルサーバ測定記事3.37sA 92
テーマ:Twenty Twenty-One / ツール:Pingdom
かかかず
かかかず

速さはこんなような感じですが、長期契約が可能なら、速くて安い「ハイスピードプラン」もあります。この辺を踏まえながらクチコミや評判をご覧ください。

ロリポップ!の感想やレビューのツイート

ロリポップ!のオススメ系クチコミ

ロリポップ!をオススメしている系のツイートです。「価格や安くコスパに優れている」ことを理由にオススメしているツイートが、やはり目立ちます。

それ以外にも、「ナレッジが豊富」や「情報が多いから初期設定でも迷わない」というユーザーが多いから挙げられるクチコミがあります。

かかかず
かかかず

「価格の安さ」「困ったことも情報が多いから迷わない」がロリポップ!のいいとこですね。

ロリポップ!をオススメしないネガティブな感想

ロリポップ!のネガティブ系のクチコミと評判ですが、エックスサーバー と比較して、安定感とスピードに関するものに対してのコメントが目につきます。

別の記事ですが、実際にオンラインツールでロリポップ!とエックスサーバー を比較してみるとエックスサーバー の方が速いスコアです。

関連記事 ロリポップ!のライトプランでPingdomを使って速度を検証

関連記事 エックスサーバー のX10プランでPingdomを使って速度を検証

かかかず
かかかず

上記の記事も併せてご覧ください。

ロリポップ!を他社と比較した時のクチコミ

比較した場合、「コスパ=ロリポップ!」のように、安い月額で運用するならロリポップ!、速さならエックスサーバー が目立ちます。

共通しているのは、スピードの速さがロリポップ!の特徴では言い難い様子です。

ハイスピードプランは結構速い

他社のレンタルサーバーと比較をすると、速さでは負けている評判を多く見ましたが、2019年9月にリリースされた「ハイスピードプラン」の評判が上々のようです。

実際、プランを変えユーザーが、Google PageSpeed Insightsで計測をしてみるとスコアが上がっている声もありました。

その為、他社の高速系のレンタルサーバーと比較しても遜色なくなる可能性がありそうです。

この辺は、また他の機会に検証してみます。

かかかず
かかかず

安くに加えて、速く使いたい場合ロリポップ!のハイスピードプランは試す価値がありそうです。

さいごに

いろんなクチコミや評判を見てみると、ロリポップ!はコスパが良いのは間違いなく、スピード・安定性は普通といった印象でした。

特にこの速さですが、2019年リリースされたハイスピードプランなら十分速い体感で利用することができ、3年縛りはありながらも、月額550円で使えるのは非常に魅力的なプランです。

最後に、この記事の内容をまとめると、

  • ロリポップ!はコスパが良い。
  • 試しにやってみたい人や初心者にもオススメ。
  • 速いサーバーなら他社の高速系サーバーかハイスピードプランがオススメ。

です。

ロリポップ!を検討中の方や、これからレンタルサーバーを使ってみようかな?という方は是非チェックしてみてください。

ロリポップ!

ホームページ・ブログ作成にLOLIPOP!

価格の安さは非常に大きなメリット。当サイトもLOLIPOP!を使って運用しています。

評価
おすすめ
ポイント
月額110円からの低価格
特徴 安くて動作も安定

ロリポップよりも高いレンタルサーバーと比較した場合、機能面やバックアップなどのオプション機能の手厚さでは劣りますが、個人のブログを運営するには全くもって十分な性能です。プランは、WordPressが使えるライトプラン以上がオススメです。

カテゴリーのイラスト

同じカテゴリの記事一覧

ボタンの影

レンタルサーバー