エックスサーバーの充実のオプションと無料で使えるいろんな機能

レンタルサーバーのエックスサーバーは、「速く高い安定性」でレンタルサーバー国内シェアNo1を誇りますが、それ以外にも無料で使えるいろんな機能があり、それらが月額990円〜 使えたりと、サーバースペック以外のオプションも非常に充実しています。

この記事は、そんなエックスサーバーのオプションで利用できる機能について、

  • エックスサーバーで使えるいろんな無料の機能。
  • セキュリティ強化の設定の内容。
  • メルマガやモリサワのWebフォントなどの機能。

の内容です。

エックスサーバーを検討中の方や、これからどこかのレンタルサーバーを借りてブログを作ろうと検討している方は、この記事を是非参考にしてもらえたら嬉しいです。

かかかず
かかかず

便利な機能が色々あるので、ご覧ください。

WordPressセキュリティ設定

セキュリティの強化をサーバーパネルで設定できます。他社ではここまで色々設定できなかったりもするので、是非とも利用しましょう。

国外IPアクセス制限設定

国外IPアクセス制限設定機能は、初期状態で「ON(有効)」になっている機能です。主に不正なログインや、対象のウェブサイトやサーバーに対して複数のコンピューターから大量に行うことをDDoS攻撃を防ぎます。

国外IPアクセス制限設定

エックスサーバー もこの設定はONの状態を推奨しており、サイトのセキュリティを向上させるので、そのままONにしておいた方がいいです。

ダッシュボード アクセス制限

WordPresのダッシュボード(管理画面)の、/wp-admin /wp-login.php へのアクセスを制限します。

XML-RPC API アクセス制限

XML-RPCは、WordPress以外のアプリケーションがWordPressとやり取りできるためのものです。

他社のレンタルサーバーでは、XML-RPCを初期設定で使えない設定にしているレンタルサーバーもありますが、DDoS攻撃のリスクがあると言われています。その為、この機能はONにしておきましょう。

XML-RPCが悪用されると・・。

WordPressのPingback機能はXML-RPC APIを用いて実装されています。このAPI(xmlrpc.php)に対し、踏み台サイトを介して標的サイトに通知を送るようPOSTリクエストを送信すると、標的のサイトに大量のPingbackが送り付けられる仕組みです。

REST API アクセス制限

REST APIは、 開発者が使用するインターフェースで、WordPressインストール外のシステムが、WordPressと連動できるようになります。

あまり使うことがないかもしれませんが、この項目もONにしておきましょう。

ログイン試行回数制限設定

ログイン試行回数制限をONにすると、ブルートフォースアタックというパスワード総当りの不正アクセスを防止することができます。

WordPressのログイン画面の不正ログイン対策になるので、是非ONにしておきましょう。

ログイン試行回数制限設定
かかかず
かかかず

他のレンタルサーバーだとこの機能がなかったりするので、セキュリティ強化の為に是非ONにしておきましょう。

コメント・トラックバック制限設定

コメント・トラックバックの制限設定です。WordPressの管理画面でコメント自体のON・OFFができますが、スパム系の判定で制限をかける機能がエックスサーバー で使えます。

コメント・トラックバック制限設定

大量コメント・トラックバック制限

コメント・トラックバックスパムが行われた場合に、一時的にコメント・トラックバックを制限する機能です。

国外IPアドレスからのコメント・トラックバック制限

国外IPアドレスからのコメント投稿、またはトラックバックを制限します。スパムコメントは海外からのものが多かったりするので、サイトの運用に問題がなければONにしましょう。

.htaccessの編集がサーバーパネルから可能

.htaccessの編集や更新は、通常FTPを使ってファイルを書き換えアップロードし直す必要がありますが、エックスサーバー ではサーバーパネルで編集・更新ができてしまいます。

.htaccess編集
かかかず
かかかず

ただし、.htaccessファイル自体のバックアップがとれないので、編集する前の記述をコピーしてからしましょう。

リダイレクト設定もサーバーパネルから可能

サブドメインを含む、同一ドメインのURL以外へのリダイレクトをサーバーパネルから設定することができます。

リダイレクト設定
かかかず
かかかず

こういうリダイレクトも、.htaccessを都度書き換えるのは面倒なので、非常に便利です。

メーリングリスト・メールマガジンの発行

取得したメールアドレスでリストを作り、メールマガジンをそのリストに送る機能が使えます。

メールマガジン

そんなに頻繁に送るものではないと思いますが、1日15,000通まで送ることができるので、アフィリエイトなら、ナーチャリングやステップメールなどで使えるので非常にありがたい機能です。

メールマガジン

モリサワWebフォントが利用可能

フォントを提供しているモリサワのWebフォント「TypeSquare」が使えます。

エックスサーバー では、2021年5月時点で1129の書体がある「TypeSquare」のフォントのうち、33書体を利用可能です。

エックスサーバーで利用できる書体一覧

エックスサーバー で利用できる33書体です。最大3ドメイン、月間75,000ページビューまで利用可能です。

使えるモリサワのフォント
  • 【明朝体】 リュウミン R-KL / リュウミン B-KL / 黎ミン M / A1明朝 / しまなみ
  • 【ゴシック体】 新ゴ R / 新ゴ B / ゴシックMB101 B / 見出ゴMB31 / 中ゴシックBBB
  • 【丸ゴシック体】 じゅん201 / じゅん501 / 新丸ゴ R / 秀英にじみ丸ゴシック B
  • 【デザイン書体】 フォーク M / 丸フォーク M / シネマレター / はるひ学園 / G2サンセリフ-B / 那欽 / 竹 B / 新ゴ シャドウ / ぶらっしゅ / トーキング / すずむし
  • 【筆書体】 教科書ICA M / 陸隷 / TB古印体 / さくらぎ蛍雪
  • 【UD書体】 TBUDゴシック R / TBUDゴシック E / UD新ゴ コンデンス90 L / UD新ゴ コンデンス90 M

さいごに

エックスサーバー は、セキュリティ強化のオプション機能だけでなく、リストマーケティングに使えるメルマガの配信機能など、通常有料オプションの機能を、無料で使えてしまう、サーバースペックだけが魅力ではないレンタルサーバーです。

最後にこの辺と、今回の記事の内容をまとめると、

  • セキュリティ強化は全部ONにしてもいいぐらい便利な機能。
  • 無料でリストマーケティングができる機能も利用可能。
  • モリサワのWebフォントで見た目も良くできる。

です。

エックスサーバーではこれらの機能を10日間のお試し利用でも使えます。是非気になった方は、公式サイトからチェックしてみてください。

エックスサーバー

速くて快適なレンタルサーバーならエックスサーバー

とにかく速くて安定のサーバー。そして、国内シェアNo1。

評価
おすすめ
ポイント
とにかく速くて快適
特徴 サポートで多機能

運用サイト数は190万件を突破し、高速・機能・安定性を追求するエックスサーバー は、個人だけでなく多くの企業も利用しているレンタルサーバーです。プランは、月額990円〜 で使えるコスパの良いX10プランがオススメです。

レンタルサーバー

高速・高機能・高安定性

ConoHa WING

ConoHa Wingは、速くて安定性の高いレンタルサーバーです。その他のConoHa Wingの記事はこちらからどうぞ。

ConoHa WING