JS

ネイティブネタ帳

UI

モーダル

タブ

ドロワー

スライダー

スクロール

アコーディオン

目次

ローディングアニメーション

ツールチップ

ヘッダー

テーブル

グラフ

背景

フォーム

フォーム

文字

文字の装飾

文字の操作

文字のカウント

数字の操作

ウィンドウ

ウィンドウ操作

タイトルの操作

ページ遷移時の動き

class

classの操作

要素

要素の操作

要素の追加

API

WP REST API

Google Books APIs

楽天市場API

openBD

画像・動画

画像の操作

YouTube

リンク

Google Analytics

cookie

検索

検索

お気に入り登録

JavaScriptの.createElement() でYouTube動画をモーダルで表示

お気に入り登録をすると、お気に入り記事一覧に登録することができます。

.createElement()

JavaScriptの.createElement() でYouTube動画をモーダルで表示

JavaScriptの.createElement() でYouTube動画をモーダルで表示

YouTubeの動画はiframeでそのまま埋め込むと、スマホのような小さい画面で見た時に、親要素のpaddingなどの影響で、より小さく表示されてしまいます。

そんな時、モーダルで全幅表示させてみるのも方法の一つです。

この記事では、そんな「モーダルでYouTube動画を表示」するUIを、ネイティブなJavaScriptで作ってみます。

document.createElement() 

JavaScriptの document.createElement() は、 引数に指定したタグ名でHTML要素を生成するメソッドです。

const element = document.createElement('タグ名');

ですが、この一文だけだと要素はJavaScript内にだけ存在することになり、表示されることはありません。ので、指定された親ノードの子ノードリストの末尾にノードを追加するappnedChild() を使って、生成した要素を追加します。

かかかず
かかかず

この記事でも appnedChild() を使ってモーダルを追加しています。

YouTube動画をモーダルで表示するサンプル

サンプルです。

4つのカードが並んでいますが、各カードをクリックするとモーダルが立ち上がり、所定のYouTube動画が表示されます。

かかかず
かかかず

モーダルは、✖️マークか黒いオーバーレイを選択すると非表示になり、それまで再生中だった場合は、動画が停止になります。

実装の手順と方法

手順と方法

各コードの解説の前に、実装の手順と方法について簡単にご説明します。

HTMLを記述

HTMLを設置したい場所に記述します。

<ul class="youtubeList">
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=gKFFmBG-Fik" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/gKFFmBG-Fik/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>AA=×Kj (Dragon Ash) - M SPECIES (Official Music Video)</p></a></li>
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=kAdPepeyVY8" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/kAdPepeyVY8/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>RIZE / MUPPET - Music Video -</p></a></li>
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=r3V4Nr3v1HA" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/r3V4Nr3v1HA/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>AA= - NOISE OSC (Official Music Video)</p></a></li>
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=qjN5uHRIcjM" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/qjN5uHRIcjM/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>The Who - My Generation live 1967</p></a></li>
</ul>

後述しますが、a タグの中に設置したいYouTubeの動画IDを記述すればOKです。

JavaScriptを記述

次に、JavaScriptのコードを記述します。

// YouTubeのコードを生成
const getYouTubeVideoCode = url => {
  let inicio = url.indexOf('?') + 3,
      final = url.indexOf('&', inicio),
      code = final !== -1 ? url.slice(inicio, final) : url.slice(inicio),
      params = url.slice(final);
  return final !== -1 ? `${code}?${params}&` : `${code}?`;
};

// タグを出力してオブジェクトを作る
const printYouTubeModal = videoCode => {
  let modal = document.createElement('div');
  modal.id = "modalYouTube";
  modal.classList.add('ed-modal');
  modal.innerHTML = `
  <div id="modalOverlay">
  <div class="modalContent">
    <div id="closeModal" class="ed-closeModal"></div>
      <div class="video">
        <iframe src="https://www.youtube.com/embed/${videoCode}autoplay=1" frameborder="0" allowfullscreen> </iframe>
      <div>
  </div>
  </div>`;
  document.body.appendChild(modal);
  closeModal(modal);
};

// モーダルを閉じる場合
const closeModal = modal => {
  document.getElementById('closeModal').addEventListener('click', () => {
    document.body.removeChild(modal);
  });
  document.getElementById('modalOverlay').addEventListener('click', () => {
    document.body.removeChild(modal);
  });  
  window.addEventListener('keyup', e => {
    if (e.key === 'Escape') {
      document.getElementById('closeModal').click();
    }
  });
};

// モーダルを開く
const openYouTubeModal = selector => {
  let linksElements = [...document.querySelectorAll(selector)],
      links = linksElements.map(link => link.href);
  linksElements.forEach((el, i) => {
    el.addEventListener('click', e => {
      e.preventDefault();
      printYouTubeModal(getYouTubeVideoCode(links[i]));
    });
  });
};

openYouTubeModal('.modal-youtube');

コードは <body>〜</body> の中の、</body> の閉じタグ(クロージングタグ)の前に記述しましょう。

CSSを記述

最後に、CSSを記述して見た目を整えます。

/* カード */
ul.youtubeList {
    padding: 0;
    margin: 0;
    border: none;
    list-style: none;
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    flex-wrap: wrap;
    gap: 25px;
}
ul.youtubeList li {
    width: 47%;
}
ul.youtubeList li a {
    display: flex;
    flex-direction: column;
    height: 100%;
    border-radius: 2px;
    background: #fff;
    box-shadow: 0 0 3px 0 rgb(0 0 0 / 12%), 0 2px 3px 0 rgb(0 0 0 / 22%);
    cursor: pointer;
    transition: 0.2s ease-in-out;
}
ul.youtubeList li a:hover {
    box-shadow: 0 15px 30px -5px rgb(0 0 0 / 15%), 0 0 5px rgb(0 0 0 / 10%);
    transform: translateY(-4px);
    text-decoration: none;
}
ul.youtubeList li a:hover:before {
    content: "";
    width: 100%;
    height: 100%;
    position: absolute;
    background: rgb(0,0,0,.4);
}
ul.youtubeList li a:hover:after {
    content: "\f03d";
    font-family: "Font Awesome 5 Free";
    font-weight: 900;
    font-size: 2rem;
    position: absolute;
    top: 50%;
    transform: translate(-50%, -50%);
    left: 50%;
    color: #FFF;
}
ul.youtubeList li a img {
    border-radius: 2px 2px 0 0;
}
ul.youtubeList li a p {
    margin: 0;
    text-decoration: none;
    color: #313131;
    padding: 10px 20px;
    line-height: 1.6;
}
/* modal */
.ed-modal {
  position: fixed;
  width: 100%;
  height: 100%;
  left: 0;
  top: 0;
  background: rgba(0, 0, 0, 0.9);
  display: flex;
  z-index: 9999;
}
div#modalOverlay {
    width: 100%;
    height: 100%;
    display: flex;
    cursor: pointer;
}

.ed-closeModal {
    position: absolute;
    top: -35px;
    right: 5px;
    cursor: pointer;
    width: 1.5rem;
    height: 1.5rem;
    opacity: 0.5;
}
.ed-closeModal::before, .ed-closeModal::after {
  content: "";
  width: 35px;
  height: 2px;
  background: #fff;
  position: absolute;
  top: 0;
  transform: rotate(45deg);
  transform-origin: top left;
}
.ed-closeModal::before {
  left: 0;
}
.ed-closeModal::after {
  right: 0;
  transform: rotate(-45deg);
  transform-origin: top right;
}

.modalContent {
  width: 100%;
  max-width: 800px;
  margin: auto;
  position: relative;
}

.video {
  width: 100%;
  position: relative;
  height: 0;
  padding-bottom: 56.25%;
  overflow: hidden;
  filter: drop-shadow(0px 2px 5px #313131);
  animation: fadeIn 1.2s ease 0s 1 normal;
}
.video iframe {
  width: 100%;
  position: absolute;
  top: 0;
  left: 0;
  height: 100%;
}

@keyframes fadeIn {
  0% {
    opacity: 0;
    transform: translateY(30px);
  }
  100% {
    opacity: 1;
  }
}

@media screen and (max-width: 767px) {
/* (ここにモバイル用スタイルを記述) */
ul.youtubeList li {
    width: 100%;
}
}

レイアウトや、色味やシャドウのつけ具合を変更するにはCSSをいじれば変更できます。

かかかず
かかかず

これで完了です。

ざっくりとしたコードの解説

コードはHTML・JavaScript・CSSの3種です。順に解説していきます。

HTML

HTMLは、li のリストタグの中に iframe でYouTubeの動画と、サムネイルの画像。そして p タグで動画のタイトルを入れます。

<ul class="youtubeList">
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=gKFFmBG-Fik" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/gKFFmBG-Fik/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>AA=×Kj (Dragon Ash) - M SPECIES (Official Music Video)</p></a></li>
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=kAdPepeyVY8" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/kAdPepeyVY8/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>RIZE / MUPPET - Music Video -</p></a></li>
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=r3V4Nr3v1HA" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/r3V4Nr3v1HA/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>AA= - NOISE OSC (Official Music Video)</p></a></li>
  <li><a href="https://www.youtube.com/watch?v=qjN5uHRIcjM" class="modal-youtube"><img src="https://img.youtube.com/vi/qjN5uHRIcjM/sddefault.jpg" class="youtubeImg" alt="youtube"><p>The Who - My Generation live 1967</p></a></li>
</ul>

サムネイル画像は任意のもので設定可能ですが、YouTubeの動画サムネイルをそのまま使用したい場合は、以下のように記述すればOKです。

https://img.youtube.com/vi/[YouTubeの動画ID]/sddefault.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=gKFFmBG-Fik という動画の場合、[YouTubeの動画ID]には「gKFFmBG-Fik」を記入します。

JavaScript

JavaScriptは、大きく分けて「YouTubeのコードを生成」「タグを生成」「モーダルを閉じる」「モーダルを開く」の4種類です。

// YouTubeのコードを生成
const getYouTubeVideoCode = url => {
  let inicio = url.indexOf('?') + 3,
      final = url.indexOf('&', inicio),
      code = final !== -1 ? url.slice(inicio, final) : url.slice(inicio),
      params = url.slice(final);
  return final !== -1 ? `${code}?${params}&` : `${code}?`;
};

// タグを出力してオブジェクトを作る
const printYouTubeModal = videoCode => {
  let modal = document.createElement('div');
  modal.id = "modalYouTube";
  modal.classList.add('ed-modal');
  modal.innerHTML = `
  <div id="modalOverlay">
  <div class="modalContent">
    <div id="closeModal" class="ed-closeModal"></div>
      <div class="video">
        <iframe src="https://www.youtube.com/embed/${videoCode}autoplay=1" frameborder="0" allowfullscreen> </iframe>
      <div>
  </div>
  </div>`;
  document.body.appendChild(modal);
  closeModal(modal);
};

// モーダルを閉じる場合
const closeModal = modal => {
  document.getElementById('closeModal').addEventListener('click', () => {
    document.body.removeChild(modal);
  });
  document.getElementById('modalOverlay').addEventListener('click', () => {
    document.body.removeChild(modal);
  });  
  window.addEventListener('keyup', e => {
    if (e.key === 'Escape') {
      document.getElementById('closeModal').click();
    }
  });
};

// モーダルを開く
const openYouTubeModal = selector => {
  let linksElements = [...document.querySelectorAll(selector)],
      links = linksElements.map(link => link.href);
  linksElements.forEach((el, i) => {
    el.addEventListener('click', e => {
      e.preventDefault();
      printYouTubeModal(getYouTubeVideoCode(links[i]));
    });
  });
};

openYouTubeModal('.modal-youtube');

CSS

CSSは、カードレイアウトとモーダルとの2種で、カードレイアウトはFlexboxです。

/* カード */
ul.youtubeList {
    padding: 0;
    margin: 0;
    border: none;
    list-style: none;
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    flex-wrap: wrap;
    gap: 25px;
}
ul.youtubeList li {
    width: 47%;
}
ul.youtubeList li a {
    display: flex;
    flex-direction: column;
    height: 100%;
    border-radius: 2px;
    background: #fff;
    box-shadow: 0 0 3px 0 rgb(0 0 0 / 12%), 0 2px 3px 0 rgb(0 0 0 / 22%);
    cursor: pointer;
    transition: 0.2s ease-in-out;
}
ul.youtubeList li a:hover {
    box-shadow: 0 15px 30px -5px rgb(0 0 0 / 15%), 0 0 5px rgb(0 0 0 / 10%);
    transform: translateY(-4px);
    text-decoration: none;
}
ul.youtubeList li a:hover:before {
    content: "";
    width: 100%;
    height: 100%;
    position: absolute;
    background: rgb(0,0,0,.4);
}
ul.youtubeList li a:hover:after {
    content: "\f03d";
    font-family: "Font Awesome 5 Free";
    font-weight: 900;
    font-size: 2rem;
    position: absolute;
    top: 50%;
    transform: translate(-50%, -50%);
    left: 50%;
    color: #FFF;
}
ul.youtubeList li a img {
    border-radius: 2px 2px 0 0;
}
ul.youtubeList li a p {
    margin: 0;
    text-decoration: none;
    color: #313131;
    padding: 10px 20px;
    line-height: 1.6;
}
/* modal */
.ed-modal {
  position: fixed;
  width: 100%;
  height: 100%;
  left: 0;
  top: 0;
  background: rgba(0, 0, 0, 0.9);
  display: flex;
  z-index: 9999;
}
div#modalOverlay {
    width: 100%;
    height: 100%;
    display: flex;
    cursor: pointer;
}

.ed-closeModal {
    position: absolute;
    top: -35px;
    right: 5px;
    cursor: pointer;
    width: 1.5rem;
    height: 1.5rem;
    opacity: 0.5;
}
.ed-closeModal::before, .ed-closeModal::after {
  content: "";
  width: 35px;
  height: 2px;
  background: #fff;
  position: absolute;
  top: 0;
  transform: rotate(45deg);
  transform-origin: top left;
}
.ed-closeModal::before {
  left: 0;
}
.ed-closeModal::after {
  right: 0;
  transform: rotate(-45deg);
  transform-origin: top right;
}

.modalContent {
  width: 100%;
  max-width: 800px;
  margin: auto;
  position: relative;
}

.video {
  width: 100%;
  position: relative;
  height: 0;
  padding-bottom: 56.25%;
  overflow: hidden;
  filter: drop-shadow(0px 2px 5px #313131);
  animation: fadeIn 1.2s ease 0s 1 normal;
}
.video iframe {
  width: 100%;
  position: absolute;
  top: 0;
  left: 0;
  height: 100%;
}

@keyframes fadeIn {
  0% {
    opacity: 0;
    transform: translateY(30px);
  }
  100% {
    opacity: 1;
  }
}

@media screen and (max-width: 767px) {
/* (ここにモバイル用スタイルを記述) */
ul.youtubeList li {
    width: 100%;
}
}

YouTubeのモーダルを表示する時、下からフェードインして表示させるように @keyframes でアニメーションを定義しています。

またhover時のビデオのアイコンはFontswesomeを使っていますので、そのまま使う場合は本体の読み込みも行うようにしましょう。

さいごに

YouTubeの動画の設置の方法を引き出しに持っていると便利なので、是非参考にしてみてください。

UI

  • 他のウィンドウが開くことができないポップアップのUIです。

    モーダル

    モーダル

  • 並列な関係を持つ情報を1つずつ格納するUIです。

    タブ

    タブ

  • サイドから全体を覆うほど大きいメニュー表示するUIです。

    ドロワー

    ドロワー

  • 画像などのコンテンツをスライド表示させるUIです。

    スライダー

    スライダー

  • スクロールで表示が変化するスニペットです。

    スクロール

    スクロール

  • クリックすると隠れていた部分が開閉するUIです。

    アコーディオン

    アコーディオン

  • ページのhタグを取得して目次を生成するスニペットです。

    目次

    目次

  • ページの読み込み時にアニメーションをするスニペットです。

    ローディングアニメーション

    ローディングアニメーション

  • マウスオーバーした際に表示される補足説明です。

    ツールチップ

    ツールチップ

  • ページ内上部にあるナビゲーションUIです。

    ヘッダー

    ヘッダー

  • 行と列の組み合わせでできているUIです。

    テーブル

    テーブル

  • データを表やグラフで可視化して見せるUIです。

    グラフ

    グラフ

  • 背景をアニメーションで動かすスニペットです。

    背景

    背景

フォーム

  • ラジオボタン、チェックボックス、ドロップダウンリストなどを通じて、ユーザーが入力できるUIです。

    フォーム

    フォーム

文字

  • 文字列をJavaScriptで装飾・動きをつけるスニペットです。

    文字の装飾

    文字の装飾

  • 文字列の操作をして、置換・変更を行うスニペットです。

    文字の操作

    文字の操作

  • 文字列をカウントして表示などを行うスニペットです。

    文字のカウント

    文字のカウント

  • 数字の要素を取得して、変更するスニペットです。

    数字の操作

    数字の操作

ウィンドウ

classの操作

  • 要素を取得して、classを追加・削除するスニペットです。

    classの操作

    classの操作

要素の操作

API

  • WordPressのAPIを取得して表示するスニペットです。

    WP REST API

    WP REST API

  • Google Books APIsで書籍の情報を表示するスニペットです。

    Google Books APIs

    Google Books APIs

  • 楽天市場のAPIを取得して表示するスニペットです。

    楽天市場API

    楽天市場API

  • openBDのAPIを取得して表示するスニペットです。

    openBD

    openBD

画像・動画

  • 画像を取得して、アニメーションなどの変化を加えるスニペットです。

    画像の操作

    画像の操作

  • YouTubeの動画を表示するスニペットです。

    YouTube

    YouTube

リンク

  • ページ内のリンクを取得して変更・操作するスニペットです。

    リンク

    リンク

  • Google Analyticsとの連携をするスニペットです。

    Google Analytics

    Google Analytics

cookie

  • ブラウザのcookieを利用するスニペットです。

    cookie

    cookie

検索

  • 指定した要素の中から検索を行うスニペットです。

    検索

    検索