JS

ネイティブネタ帳

UI

モーダル

タブ

ドロワー

スライダー

スクロール

アコーディオン

目次

ローディングアニメーション

ツールチップ

ヘッダー

テーブル

グラフ

背景

フォーム

フォーム

文字

文字の装飾

文字の操作

文字のカウント

数字の操作

ウィンドウ

ウィンドウ操作

タイトルの操作

ページ遷移時の動き

class

classの操作

要素

要素の操作

要素の追加

API

WP REST API

Google Books APIs

楽天市場API

openBD

画像・動画

画像の操作

YouTube

リンク

Google Analytics

cookie

検索

検索

お気に入り登録

Google Books APIsでGoogleブックスから本を検索

お気に入り登録をすると、お気に入り記事一覧に登録することができます。

Google Books APIs

Google Books APIsでGoogleブックスから本を検索

Google Books APIsでGoogleブックスから本を検索

Google Books APIsを、JavaScriptを使ってGoogleブックスから本を検索できるスニペットを作ってみました。

かかかず
かかかず

サンプルもあるので触ってみてください。

Google Books APIsとは?

Google Books APIsは、「Google ブックス」から好みのキーワードを指定して本を検索することができるAPIです。

Google Books APIs より

同じようなAPIで、Web検索ができる「Google検索」は一定量の使用で有料で、かつAPIトークンの取得が必要だったりしますが、このGoogle Books APIs」はトークン取得も不要、かつ無料で使えます。

かかかず
かかかず

この記事では、そんな「Google Books APIs」を使った検索を実装しています。

Google Books APIsを使った検索サンプル

早速Google Books APIsを使ったサンプルです。

テキストフィールドに検索したいキーワードを入力し、「検索」のボタンを押すことで10件検索結果が表示されます。

再び検索する場合は、「クリア」ボタンを選択してから検索するようにしてください。

かかかず
かかかず

クリアを選択すると、検索結果とキーワードがリセットされます。

サンプルのコード

コードはHTML・JavaScript・CSSの3種類です。順に解説していきます。

HTML

HTMLは、主に検索で使用する「search」のclassがついた要素と、検索結果を出力させる「books」のidがついた要素の2つです。

  <div class="search">
    <input id="inputField" type="text" placeholder="Google ブックスから検索">
    <button id="ajaxButton"><i class="fas fa-search"></i> 検索</button>
    <button id="clearButton">クリア</button>
  </div>
  
  <ul id="books">
  </ul>

「検索」の要素の中には、テキストを打ち込むテキストフィールドと、結果を表示させる検索ボタンと、クリアのボタンを入れています。

JavaScript

JavaScriptは以下のように記述量が多めで、大きく分けて冒頭にある「Google Books APIs」と、「ボタン」の有効・無効を切り替える2種類です。

(function () {
  var httpRequest;
  document.getElementById("ajaxButton").addEventListener('click', makeRequest);

  function makeRequest() {
    var userInput = document.getElementById('inputField').value;

    var query = userInput.split(' ').join('+');

    httpRequest = new XMLHttpRequest();

    if (!httpRequest) {
      alert('Giving up :( Cannot create an XMLHTTP instance');
      return false;
    }

    httpRequest.onreadystatechange = alertContents;

    httpRequest.open('GET', `https://www.googleapis.com/books/v1/volumes?q=${query}`);

    httpRequest.send();
  }

  function alertContents() {
    if (httpRequest.readyState === XMLHttpRequest.DONE) {
      if (httpRequest.status === 200) {
        var obj = httpRequest.responseText;

        var parsed = JSON.parse(obj); //ループのオブジェクト

        for (i = 0; i < parsed.items.length; i++) {
          var ul = document.getElementById('books'); //APIで出力させる要素
		if(typeof parsed.items[i].volumeInfo.imageLinks === "undefined"){
          var li = document.createElement('li');
          li.innerHTML = "<a class='bookLink' href='" + parsed.items[i].volumeInfo.previewLink + "' target='_blank' rel='noopener noreferrer'><div class='bookImage'><div class='bookImageInner'><img src='https://dubdesign.net/wp-content/uploads/2022/03/noimage.jpg' alt='" + parsed.items[i].volumeInfo.title + "'></div></div><p class='bookPublishedDate'>" + parsed.items[i].volumeInfo.publishedDate + "</p><p class='bookTitle'>" + parsed.items[i].volumeInfo.title + "</p></a>" ;
          ul.appendChild(li);}
		else {
          var li = document.createElement('li');
          li.innerHTML = "<a class='bookLink' href='" + parsed.items[i].volumeInfo.previewLink + "' target='_blank' rel='noopener noreferrer'><div class='bookImage'><div class='bookImageInner'><img src='" + parsed.items[i].volumeInfo.imageLinks.thumbnail + "' alt='" + parsed.items[i].volumeInfo.title + "'></div></div><p class='bookPublishedDate'>" + parsed.items[i].volumeInfo.publishedDate + "</p><p class='bookTitle'>" + parsed.items[i].volumeInfo.title + "</p></a>" ;
          ul.appendChild(li);};		
        }
      } else {
        console.log('There was a problem with the request.');
      }
    }
  }
})();

// ボタンクリックで無効化
document.getElementById("ajaxButton").addEventListener('click', () => {
  const btn = document.getElementById("ajaxButton");
  btn.disabled=true;
});

// クリアで検索有効化
document.getElementById("clearButton").addEventListener('click', () => {
  const btn = document.getElementById("ajaxButton");
  btn.disabled=false;
  // 検索結果を消す
  const ul = document.getElementById("books");
  const len = ul.children.length ;
for ( var i = 0 ; i < len ; i ++ ) {
  ul.removeChild ( ul.children [ 0 ] ) ;}
  // 検索のフィールドを消す
  const textareaForm = document.getElementById("inputField");
  textareaForm.value = '';
});

APIで取得するデータには「書影」にあたる画像があったり・なかったりの有無があるので、for 文を使い条件分岐をさせ、書影がない場合はダミーの画像を表示させるようにしています。

かかかず
かかかず

このスニペットをコピペして使う場合は、ダミー画像は変更してくださいませ。

CSS

CSSは、検索結果で出力される要素を整えるプロパティが多く、レイアウトはFlexboxです。

.search #inputField {
    background: #FFF;
    border: solid 1px #eee;
    padding-left: 15px;
    padding-right: 15px;
}
/* 検索結果 */
ul#books {
    padding: 0;
    list-style: none;
    border: none;
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    flex-wrap: wrap;
    gap: 10px;
}
ul#books:after {
    content: "";
    width: 22%;
}
ul#books li {
    width: 22%;
}
a.bookLink {
    cursor: pointer;
    transition: 0.2s ease-in-out;
    display: flex;
    flex-direction: column;
    text-decoration: none;
    color: #313131;
}
.bookImage {
    display: flex;
    align-items: center;
    height: 200px;
    margin-bottom: 10px;
}
.bookImageInner {
    display: block;
    margin: 0 auto;
    position: relative;
    box-shadow: -6px 6px 10px -2px #001b4440, 0 0 3px #8f9aaf1a;
    border-radius: 3px;
    transition: 0.3s ease-in-out;
}
.bookImageInner img {
    max-height: 190px;
}
a.bookLink:hover > .bookImage .bookImageInner {
    transform: scale(1.05);
}
.bookImageInner:after {
    bottom: 0;
    content: "";
    height: 100%;
    left: 0;
    position: absolute;
    width: 100%;
    border-radius: 5px;
    background: linear-gradient(-90deg,#fff0,#ffffff1a 80%,#ffffff4d 95%,#fff6 96.5%,#cbcbcb14 98%,#6a6a6a1a);
    border-radius: 3px;
}

p.bookPublishedDate, p.bookTitle {
    margin: 0 auto;
    display: block;
    padding-left: 10px;
    padding-right: 10px;
    line-height: 1.4;
}
p.bookPublishedDate {
    color: #707070;
    font-size: 0.9rem;
    position: relative;
    margin-bottom: 8px;
}
p.bookPublishedDate:before {
    content: "\f017";
    font-family: "Font Awesome 5 Free";
    font-weight: 100;
    font-size: 0.85rem;
    margin-right: 5px;
    color: #707070;
}
a.bookLink:hover > p.bookTitle {
    color: #3a9eff;
}

/* ボタン2度押し */
button#ajaxButton:disabled {
    pointer-events: none;
    background: #eee;
    filter: none;
    color: #999;
}

@media screen and (max-width: 767px) {
/* (ここにモバイル用スタイルを記述) */
ul#books li {
    width: 41%;
}
}

検索と発行日に使っているアイコンは「Fontawesome」を使っているので、そのまま使う場合はFontawesome本体も読み込むようにしてください。

さいごに

この記事のスニペットは以下の記事を参考にさせて頂きました。

参考 JavaScript で Google Books APIs 使って本を検索して結果一覧を表示するツールを作ってみたzenn.dev
かかかず
かかかず

詳しい解説もあるので、あわせて参考にしてみてください。

UI

  • 他のウィンドウが開くことができないポップアップのUIです。

    モーダル

    モーダル

  • 並列な関係を持つ情報を1つずつ格納するUIです。

    タブ

    タブ

  • サイドから全体を覆うほど大きいメニュー表示するUIです。

    ドロワー

    ドロワー

  • 画像などのコンテンツをスライド表示させるUIです。

    スライダー

    スライダー

  • スクロールで表示が変化するスニペットです。

    スクロール

    スクロール

  • クリックすると隠れていた部分が開閉するUIです。

    アコーディオン

    アコーディオン

  • ページのhタグを取得して目次を生成するスニペットです。

    目次

    目次

  • ページの読み込み時にアニメーションをするスニペットです。

    ローディングアニメーション

    ローディングアニメーション

  • マウスオーバーした際に表示される補足説明です。

    ツールチップ

    ツールチップ

  • ページ内上部にあるナビゲーションUIです。

    ヘッダー

    ヘッダー

  • 行と列の組み合わせでできているUIです。

    テーブル

    テーブル

  • データを表やグラフで可視化して見せるUIです。

    グラフ

    グラフ

  • 背景をアニメーションで動かすスニペットです。

    背景

    背景

フォーム

  • ラジオボタン、チェックボックス、ドロップダウンリストなどを通じて、ユーザーが入力できるUIです。

    フォーム

    フォーム

文字

  • 文字列をJavaScriptで装飾・動きをつけるスニペットです。

    文字の装飾

    文字の装飾

  • 文字列の操作をして、置換・変更を行うスニペットです。

    文字の操作

    文字の操作

  • 文字列をカウントして表示などを行うスニペットです。

    文字のカウント

    文字のカウント

  • 数字の要素を取得して、変更するスニペットです。

    数字の操作

    数字の操作

ウィンドウ

classの操作

  • 要素を取得して、classを追加・削除するスニペットです。

    classの操作

    classの操作

要素の操作

API

  • WordPressのAPIを取得して表示するスニペットです。

    WP REST API

    WP REST API

  • Google Books APIsで書籍の情報を表示するスニペットです。

    Google Books APIs

    Google Books APIs

  • 楽天市場のAPIを取得して表示するスニペットです。

    楽天市場API

    楽天市場API

  • openBDのAPIを取得して表示するスニペットです。

    openBD

    openBD

画像・動画

  • 画像を取得して、アニメーションなどの変化を加えるスニペットです。

    画像の操作

    画像の操作

  • YouTubeの動画を表示するスニペットです。

    YouTube

    YouTube

リンク

  • ページ内のリンクを取得して変更・操作するスニペットです。

    リンク

    リンク

  • Google Analyticsとの連携をするスニペットです。

    Google Analytics

    Google Analytics

cookie

  • ブラウザのcookieを利用するスニペットです。

    cookie

    cookie

検索

  • 指定した要素の中から検索を行うスニペットです。

    検索

    検索